【アマチュア限定公募】第39回 日産 童話と絵本のグランプリ 作品募集[賞金 70万円]

概要

一般財団法人 大阪国際児童文学振興財団では、「第39回 日産 童話と絵本のグランプリ」を開催、商業的に出版したことのないアマチュアの方を対象に作品を募集中です。

〈趣旨〉
子どもを対象とした創作童話、創作絵本を募集します。
作品のテーマや構成、時代設定等は自由です。
未発表の日本語の作品に限ります(絵本は文章なしでも可)。

〈募集部門〉
・童話の部
・絵本の部

〈応募規定・童話の部〉
・400字詰め原稿用紙に縦書きで5~10枚。HB以上の濃い鉛筆か黒いインクを使用する。パソコン使用の場合、縦書きで20字×20行で印字すること。
・タイトルは1頁目余白に必ず記載し、応募票以外には作者氏名は書かないこと。

〈応募規定・絵本の部〉
・構成は扉(標題紙)1頁と本文11見開きまたは15見開き(計23頁または31頁)とし、綴じないこと。表紙、裏表紙は不要。
・画材・技法・大きさ・判型は自由。
・絵の裏面に、頁番号を必ず記載すること。
・文章は原画に直接書き込まず、①②③いずれかの方法でご応募下さい
①【原画】+文章(トレーシングペーパー)…絵をカバーする大きさのトレーシングペーパーを原画にかけ、余白または裏面で上部のみを固定(2か所程度)、その紙の上に文字位置がわかるように文章を記入。
②【原画】+文章(原稿用紙)…原画とは別に文章は原稿用紙に清書し(パソコン使用可)対応する絵がわかるよう、頁番号を記入。
③【原画】+文章なし…別紙か余白(鉛筆で)に文章なしと記入。
※タイトルを扉もしくは文章1頁目余白に必ず記載し、応募票以外には作者氏名は書かないこと。
※絵と文の共作でも可。絵、文とも自作未発表の作品に限る。
※絵は原画を提出すること(コピーは不可、コンピュータグラフィックスはプリントアウトした紙を提出)。

〈審査員〉
黒井 健(絵本画家)
高畠 純(絵本作家)
富安 陽子(童話作家)
吉橋 通夫(児童文学作家)
内田 誠(日産自動車(株)代表執行役社長兼最高経営責任者)
宮川 健郎((一財)大阪国際児童文学振興財団 理事長)

※童話は返却されません。必要な方は、あらかじめコピーを取り置きください。
※応募規約等の詳細については、主催者ホームページなどでご確認ください。

賞の内容

〈童話の部〉
大賞(1編)…賞金 50万円、記念品
優秀賞(3編)…賞金 10万円、記念品
佳作(20編)…記念品

〈絵本の部〉
大賞(1編)…賞金 70万円、記念品
優秀賞(3編)…賞金 20万円、記念品
佳作(10編)…記念品

※大賞受賞作品は童話・絵本とも出版され、書店販売の他、全国公立図書館等に寄贈されます。

参加資格・応募規定

作品を商業的に出版されたことのないアマチュアの方に限る。
※不明な場合は主催者ホームページの「よくあるご質問」をご覧いただくか、電話にてお問い合わせください。

応募方法

郵送または主催者ホームページの応募フォーム(童話の部の作品応募に限る)より応募。
※絵本作品はゆうパックまたは簡易書留にて応募のこと。

締め切り

2022年10月31日(月)消印有効

結果発表

2023年3月上旬…(一財)大阪国際児童文学振興財団および日産自動車(株)ホームページにて発表。

注意事項

大賞作品の著作権(著作権法27条および28条の権利を含む)および二次的著作物に係る権利は主催者および協賛者に帰属。また、優秀賞作品については、主催者および協賛者が自己の宣伝広告のために自由に利用できる権利を許諾のこと。その他の詳細は主催者ホームページ等をご確認ください。

主催・お問い合わせ先

主催:一般財団法人 大阪国際児童文学振興財団
お問い合わせ先:日産 童話と絵本のグランプリ事務局(TEL:03-4332-2614/平日9:00~17:00 ※12:00~13:00および年末年始(2022年12月28日~2023年1月5日)を除く)



同じカテゴリの他の公募情報を見る