Panasonic×note│投稿コンテスト「#あの失敗があったから」作品募集[グランプリ 賞金10万円]

概要

Panasonic(パナソニック株式会社・大阪府門真市)、noteでは、投稿コンテスト「#あの失敗があったから」を開催、作品を募集中です。

〈趣旨〉
Panasonicとnoteで、「#あの失敗があったから 」をテーマに、投稿コンテストを開催します。
思わぬ失敗をしたことで、あせったり、つらい思いをしたり、気持ちが弱くなったりしたことは、おそらく多くのひとにあると思います。
一方で、その失敗があったことで、成長につながったり、新しい考え方に気付いたり、自分を見直すきっかけになったという経験を持つひとも多いのではないでしょうか。
そんな、いまの自分につながる「失敗」についての投稿を募集します。
投稿を読むことで、誰かが励まされたり、背中を押されることもあるかもしれません。
新しい価値観を身につけたり、いまの自分を築くきっかけになった「失敗」について、自由にご投稿ください。
投稿は文章はもちろん、イラスト、マンガ、動画など形式は問いません。
投稿の際にはハッシュタグ「#あの失敗があったから 」をつけて投稿をお願いします。

〈募集作品〉
「#あの失敗があったから」というテーマで、noteの投稿をお待ちしています。
マンガやエッセイ、イラスト、小説など、自由にお書きください。
形式は問いません。

〈審査員〉
・澤田 智洋さん(コピーライター / 世界ゆるスポーツ協会代表理事)
・くつざわさん(ライター、クリエイター)
・あかしゆかさん(編集者・ライター)

※応募規約等の詳細については、主催者ホームページなどでご確認ください。

賞の内容

グランプリ(1名)…ギフトカード 10万円
審査員特別賞(3名)…ギフトカード 各4万円
企業賞(2名)…ギフトカード 4万円分
入賞(5名)…ギフトカード 各2万円分
U25部門賞(3名)…賞金 各2万円分
※審査会終了後、note運営事務局から受賞者にご連絡します

応募方法

1)noteアカウントで会員登録(ログイン)。
2)Panasonicのnoteアカウントをフォローする。
3)ハッシュタグに「#あの失敗があったから」を設定して記事を投稿
※応募の際は「無料公開」で設定して下さい。
※記事下にバナー画像が表示されていれば参加完了となります
※既に同じようなテーマで投稿した記事でも、このハッシュタグをつけて編集・公開すれば応募可能です

締め切り

2021年06月27日(日)23:59まで

注意事項

応募作品の著作権はクリエイターに帰属。投稿内容は、Panasonicのnote公式ページや公式SNSなどで紹介される場合があります。記事の内容がハッシュタグと関係がない作品は、運営によってハッシュタグを外す場合もあります。その他の詳細は主催者ホームページ等をご確認ください。

主催・お問い合わせ先

Panasonic(パナソニック株式会社)、note
Screenshot of note.com

同じカテゴリの他の公募情報を見る