第5回 一日一訓カレンダー フォトコンテスト─ほとけの心[賞金総額 165万円]

締め切り日を過ぎています




概要

公益財団法人仏教伝道協会(東京都港区)では、「第5回 一日一訓カレンダー フォトコンテスト─ほとけの心」を開催、来年刊行の2020年用「一日一訓カレンダー」の文言にあう写真を募集しています。
誰でも応募可能、入選作品は築地本願寺、平等院、瑞巌寺にて展示されるる予定です。
また、BDKドイツやBDKアメリカなど、仏教伝道協会の海外協力機関での展示も予定されています。

〈テーマ〉
「ほとけの心」…カレンダーの各文言にあう写真。
※単写真のみ、横位置(表紙採用は縦位置)、人物は不可。

〈題材〉
自然風景、動・植物や花等のネイチャーフォト、工芸品などの静物、抽象写真。

〈作品・応募方法〉
・キャビネサイズ(127mm×178mm/2L判)にプリントしたものを、角7封筒等に入れ応募。
・応募票に必要事項を記入の上、作品裏に天地が判るようメンディングテープ等で貼付し、応募ください
・応募票は当協会ホームページにてダウンロードできます。
・応募した写真が別の文言で入選する場合もあります。

〈審査員〉
石黒健治氏(写真家)、杉全泰氏(写真家)、丸林正則氏(写真家)、金子美智子氏(写真家)

〈「一日一訓カレンダー」〉
毎年15万部以上が印刷され、国内外の寺院等に頒布されています。

※カレンダー掲載の文言や応募規約等の詳細についてはホームページなどでご確認ください

賞の内容

表紙採用者(1名)…賞金 10万円
入選(31名)…賞金 5万円

参加資格・応募規定

誰でも応募可能。
※一人3点(表紙を含めると4点)まで応募可。

応募方法

宅急便または簡易書留にて応募。

締め切り

2018年08月31日(金)

結果発表

2018年11月…入選者へ直接通知、また協会ホームページにて発表予定。

注意事項

入選作品の著作権は撮影者に、版権は公益財団法人仏教伝道協会に帰属。
公益財団法人仏教伝道協会は、入選作品を無償で使用する権利を有します。

その他の詳細はホームページ等をご確認ください。

主催・お問い合わせ先

公益財団法人仏教伝道協会
http://www.bdk.or.jp/photo_contest/2018_entry.html

同じカテゴリの他の公募情報を見る


<スポンサードリンク>