さいたま市 プラザノース / 2019さいたま市ユーモアフォトコンテスト[最優秀賞 賞金10万円]

締め切り日を過ぎています

概要

さいたま市 プラザノース(埼玉県さいたま市)では、「2019さいたま市ユーモアフォトコンテスト」を開催、作品を募集中です。
居住地問わず、誰でも応募が可能です。

〈主催者からのご案内〉
さいたま市は日本近代漫画の先駆者・北沢楽天ゆかりの地であることから、漫画を文化資源として捉え、新たな都市文化の創造・振興を図っています。
今回で28回目となる「さいたま市ユーモアフォトコンテスト」は、その漫画の重要な要素である「ユーモア」をテーマとした写真コンテストです。
ユーモアは、人にほのぼのとした和やかさを与えてくれます。見た人が思わず微笑んでしまう、みんなが楽しく元気になるような写真をお待ちしています。

〈テーマ〉
ユーモアが感じられる作品。内容は偶然のものでも演出を加えたものでもかまいません。

〈応募写真〉
・最小127mm×178mm~最大254mm×305mmのプリント(2L、キャビネ、六切、六切ワイド、A4、四切など)。
・一人5点以内。
・白黒・カラー、デジタルカメラの使用いずれも可。
・応募者本人が撮影し、著作権を有する未発表・未公開のもの。
※被写体が人物の場合は、本人(未成年の場合は親権者)の承諾を得てから応募ください。盗作、模写、自作でない作品、他のコンテスト等に応募中・応募予定の作品、印刷物やインターネットで掲載済みのものとみなされた場合は、入賞を取り消します。

〈作品展示〉
2019年11月16日(土)から24日(日)まで……プラザノース2階「ノースギャラリー」にて入賞作品を展示。

※応募規約等の詳細については、ホームページなどでご確認ください。

賞の内容

最優秀賞(1名)…賞状、賞金 10万円、記念品
優秀賞(3名)…賞状、賞金 5万円、記念品
入選(30名)…賞金 1万円、記念品
佳作(50名)…記念品

参加資格・応募規定

誰でも応募可能。
※一人5点以内。

応募方法

郵送、持参にて応募。

締め切り

2019年08月30日(金)当日消印有効

結果発表

2019年10月上旬、入賞者にのみ直接通知。後日プラザノースのホームページにも掲載。

注意事項

入賞作品の著作権は著作者に帰属します。ただし、作品の所有権および使用権はさいたま市プラザノースに移ります。

その他の詳細はホームページ等をご確認ください。

主催・お問い合わせ先

主催・お問い合わせ先:さいたま市 プラザノース
後援:さいたま市教育委員会
Screenshot of www.plazanorth.jp

同じカテゴリの他の公募情報を見る