富山市ほか│第9回 とやま森の四季彩フォト大賞[大賞 賞金300万円]

概要

とやま森の四季彩フォト大賞実行委員会、富山市(富山県)では、「第9回 とやま森の四季彩フォト大賞」を開催、9月16日(金)より作品募集を開始します。
プロ、アマを問わず誰でも応募が可能です。

〈趣旨〉
富山市では、緑豊かで美しい環境を持つ「とやまの森」の四季の魅力を、写真を通して広く内外に発信することを目的に、【とやま森の四季彩フォト大賞】を3年に1回のトリエンナーレ方式で開催しており、第9回を令和4年度に開催することになりました。
「とやまの森」は、春夏秋冬と季節が移ろう中で、さまざまな姿を私たちに見せてくれます。
それは時に、思わず息を飲むような美しい風景であったり、森の動物たちとの奇跡の出会いであったり、その瞬間に自分だけが見ることができた絶景であったりします。
そんなシャッターチャンスをものにして、貴方もこのフォトコンテストに応募してみませんか?
作品受付期間は、令和4年9月16日(金)から令和4年10月31日(月)となっています。
応募できる作品は、令和元年11月以降に撮影されたものとなっていますので、今から四季の写真を撮りためていただき、素晴らしい作品を応募されることをお待ちしています!

〈部門・応募題材〉
●森の風景・くらし部門(一般の部、高校生の部、ジュニアの部)…富山市の森林・里山の風景や人々の暮らし、生き物など。
●ファミリースナップ部門(年齢制限なし)…富山市の森林・里山での家族、友人等との楽しいスナップ。
※撮影地・被写体とも富山市に限る。

※応募は2022年9月16日(金)からとなります。
※応募規約等の詳細については、主催者ホームページなどでご確認ください。

賞の内容

〈森の風景・くらし部門・一般の部〉
・大賞(1点)…賞金 300万円、トロフィー ※みどりの環境賞
・準大賞(1点)…賞金 100万円、トロフィー
・四季彩賞(春・夏・秋・冬の各部から各2点・計8点)…賞金 5万円
・入選(60点程度)…粗品進呈

ほか

参加資格・応募規定

プロ、アマを問わず誰でも応募可能。
※応募作品数は一人10点まで。

応募方法

郵送等にて応募。
※応募は2022年9月16日(金)からとなります。

締め切り

2022年10月31日(月)当日消印有効

注意事項

入賞作品の使用権は主催者に帰属。その他の詳細は主催者ホームページ等をご確認ください。

主催・お問い合わせ先

主催:とやま森の四季彩フォト大賞実行委員会、富山市
共催:北日本新聞社
特別協賛:(株)富山環境整備
お問い合わせ先:とやま森の四季彩フォト大賞実行委員会事務局(富山市農林水産部森林政策課内/電話:076-443-2019/FAX:076-443-2185)
Screenshot of www.city.toyama.toyama.jp

同じカテゴリの他の公募情報を見る