一般社団法人 家の光協会 / 第16回 ザ・地産地消 家の光料理コンテスト[賞金 15万円]

締め切り日を過ぎています




概要

農業・農村文化の向上を目指すJA(農協)グループの出版・文化団体「一般社団法人 家の光協会」(東京都新宿区)では、「第16回 ザ・地産地消 家の光料理コンテスト」を開催、5月7日(月)より作品を募集します。
入賞作品(1点)は横浜ロイヤルパークホテルレストランにて、期間限定メニューに加えられる予定です。
1部門に1品とし、2部門に応募可能。
グループ、家族での応募に限ります。

〈募集部門と募集内容〉
・ごはんがすすむ 作りおきおかず部門…地元でとれる食材を使い、栄養のバランスがとれた、ごはんに合う作りおきおかずを募集します。
・スイーツ部門…地元でとれる野菜や果物などを素材に使った、家庭で手軽に作れる和・洋・中のスイーツを募集します。

〈審査基準〉
・地元の農畜産物を生かしている
・アイディア、創意工夫がある
・誰にでもかんたんに作れる
・おいしさ
・仕上がりの完成度(彩り、見た目)
・栄養のバランスが考えられているか(ごはんを使った丼部門のみ)

〈審査委員〉
宮本クッキング主宰 宮本 和秀
料理研究家 藤井 惠
横浜ロイヤルパークホテル総料理長 髙橋 明  

※募集開始は2018年5月7日(月)です。
※応募規約等の詳細については、ホームページなどでご確認ください。

賞の内容

最優秀賞(各部門 1点)…賞状、賞金 15万円 
優秀賞(各部門 2点)…賞状、賞金 5万円
佳作(各部門 10点)…賞金 1万円

参加資格・応募規定

グループ、家族での応募に限ります。
※1部門に1品とし、2部門に応募可能。

応募方法

郵送にて応募。
※募集開始は2018年5月7日(月)です。

締め切り

2018年07月06日(金)必着

結果発表

2018年12月上旬に家の光協会ウェブサイト上で結果を発表、『家の光』2019年1月号に結果を掲載。

注意事項

応募作品の一切の権利は主催者に帰属。

その他の詳細はホームページ等をご確認ください。

主催・お問い合わせ先

主催:JA全国女性組織協議会、一般社団法人 家の光協会 
後援:農林水産省、JA全中、JA全農、JA共済連、JA全厚連
協力・協賛:株式会社 農協観光 
協賛:キユーピー株式会社
お問い合わせ先:一般社団法人 家の光協会「ザ・地産地消 家の光料理コンテスト」事務局
Screenshot of www.ienohikari.net

同じカテゴリの他の公募情報を見る




【スポンサードリンク】