【中学生・高校生限定】第55回 宣伝会議賞・中高生部門

締め切り日を過ぎています




概要

広告表現のアイデアをキャッチフレーズまたはCM企画という形で公募するコピーライターの登竜門「宣伝会議賞」では、第55回目となる公募を開始。
「中高生部門」では、中学生・高校生の方を対象に下記9企業の課題作品(アイデア・キャッチフレーズ)を募集中です。
※各課題の詳細は10月1日より「宣伝会議賞」サイトにて公開。

〈課題一覧〉
01. アサヒ飲料…キミが友だちにSNSを使って三ツ矢サイダーを飲みたくさせるアイデア
(キャッチフレーズ)
02. インテージ…キューモニターを知らなかった人でも、やってみたくなるキャッチフレーズ
(キャッチフレーズ)
03. 河合塾…忙しくても、河合塾なら通いたくなる、魅力あふれるキャッチフレーズ
(キャッチフレーズ)
04. 菅公学生服…カンコーの洗える制服をすすめたくなるキャッチフレーズ
(キャッチフレーズ)
05. マテル・インターナショナル…UNO(ウノ)が毎日したくなるようなキャッチフレーズやアイデア
(キャッチフレーズ)
06. 吉野家ホールディングス…吉野家に行きたくなるとき!~吉野家の魅力について表現するアイデア
(キャッチフレーズ)
07. 読売中高生新聞…スマホ世代に、新聞の魅力をガツンと伝えるアイデア
(キャッチフレーズ)
08. 留学ジャーナル…留学を考えたことがない友達が、留学をしたくなるキャッチフレーズ
(キャッチフレーズ)
09. レオパレス21…「学生のひとり暮らしといえば、レオパレス」を想起させるキャッチフレーズ
(キャッチフレーズ)

※各課題の詳細は10月1日より「宣伝会議賞」サイトにて公開。
※応募規約等の詳細についてはホームページなどをご確認ください。

賞の内容

グランプリ(1点)
準グランプリ(1点)
協賛企業各賞(各課題1点)
審査員賞(4点)
※変更される可能性があります。

参加資格・応募規定

中学生・高校生の方。
※応募作品数は1課題あたり50点までが上限となります。
※団体応募も可能(詳細はホームページをご確認ください)。

応募方法

「宣伝会議」ホームページの応募フォームより応募。
※「宣伝会議ID」の登録が必要です。
※最終日はアクセスが集中することが予想されます。そのため、一時的にWebサイトへつながりにくくなる可能性があります。余裕をもって応募ください。

締め切り

2017年11月06日(月)13:00

結果発表

2018年2月1日(木)…1次審査結果発表。
2018年3月1日(木)…2次審査結果発表・協賛企業社 ファイナリスト発表。
2018年3月中旬…グランプリ発表。

注意事項

協賛企業への課題に関するお問い合わせはご遠慮ください。

応募作品に関する一切の権利(著作権法27条及び28条の権利を含む)は、応募の時点で株式会社宣伝会議に帰属。著作者人格権は行使できません。応募作品は協賛企業の広告に使用できるものとします。この場合、広告使用に関する使用料等は原則発生しません。

その他の詳細はホームページ等をご確認ください。

主催・お問い合わせ先

株式会社宣伝会議
https://senden.co

同じカテゴリの他の公募情報を見る


<スポンサードリンク>