第1回 ワールド・ウッド・デー 歌曲創作国際コンクール[グランプリ 賞金20万円]

概要

日本木文化学会、国際木文化学会(東京都文京区)では、「第1回 ワールド・ウッド・デー 歌曲創作国際コンクール」を開催、作品を募集中です。
プロ・アマ・年齢・居住地・国籍問わず、誰でも応募が可能です。

〈主催者からのご案内〉
「第1回 ワールド・ウッド・デー 歌曲創作国際コンクール」は、木の文化を反映する質の高い歌曲の創作を啓発し、世界中の人々に木の文化への関心を喚起する目的で、「アニュアル・リング(年輪)」というテーマを設定し、過去から現在、そして、持続可能な未来へ繋ぐイマージネーションができる歌曲を創作することに興味のある方々は、ぜひ奮って参加してください。
みなさまからのたくさんのご応募、お待ちしております。

〈テーマ〉
アニュアル・リング(年輪)

〈応募規定〉
・応募作品は、制作年が2010年以降で、公開演奏会等に於いて未発表であること。但し、各種コンテスト等に応募した作品で未受賞・未入選のものの再応募を妨げない。
・審査にあたっては、提出音源と歌詞の内容を、旋律・伴奏・歌唱・演奏・録音状況などの観点から、総合的に判断する。(受賞作品は、提出音源をそのままweb上で開催する予定の披露演奏会で再生する予定)
・1人につき複数応募可。但し、参加料は1作品毎に発生する。参加料は一曲につき5000円とする。
・音楽は応募者のオリジナルであること。剽窃と認められた場合は、たとえ受賞決定後であっても失格とする。
・歌詞は日本語もしくは英語の何れかとする。
・自作以外の歌詞を使用する場合は、その作者の承諾を事前に得ておくこと。
・応募作品の音源や素材に関する著作権や著作隣接権については、応募者自身の責任に於いてクリアしておくこと。
・一旦提出された作品のデータの変更や追加は、原則として認められない。
・万一の事故に備えて、応募作品の各種データの控えを必ず保管しておくこと。
その他

〈審査員〉
山下康介
作編曲家。東京音楽大学作曲専攻(映画・放送音楽コース)卒業。映画、テレビ、ゲーム、アニメ、舞台等の楽曲制作や音楽監督として多彩に活躍。現在、一般社団法人日本作編曲家協会(JCAA)理事。

吉元由美
作詞家。成城大学文芸学部英文学科卒業。平原綾香の『Jupiter』のミリオンヒットをはじめ、数多くのアーティストの作品を手掛ける他、東宝ミュージカル『レント』の全訳詞を担当している。著書の数多い。

松尾祐孝
作曲家、指揮者、音楽プランナー。東京藝術大学大学院修士課程(作曲専攻)修了。現代音楽界、邦楽器界を中心として、創作、教育、啓蒙活動、国際交流に幅広く活躍。現在、特定非営利活動法人日本現代音楽協会理事。一般社団法人日本木文化学会代表理事。

※応募規約等の詳細については、主催者ホームページなどでご確認ください。

賞の内容

グランプリ(IWCS会長賞・1名)…賞状、賞金 20万円
準グランプリ(JWCS代表理事賞・2名)…賞状、賞金 10万円

参加資格・応募規定

プロ・アマ・年齢・居住地・国籍問わず、誰でも応募可能。

応募方法

主催者ホームページの応募フォームより応募。
※参加料(一曲につき5,000円)が必要です。

締め切り

2021年08月31日(火)郵送の場合は必着のこと

注意事項

応募作品の著作権は作曲家および作詞家に帰属。その他の詳細は主催者ホームページ等をご確認ください。

主催・お問い合わせ先

日本木文化学会、国際木文化学会
Screenshot of wwd-contest.com

同じカテゴリの他の公募情報を見る