毎日新聞社・共同通信社 取材ヘリの愛称募集[記念飛行ほかに招待 記念品]

FavoriteLoading気になる公募リストに追加

概要

毎日新聞社と共同通信社では、3月に導入される新たな取材用ヘリコプターの愛称を募集しています。

〈募集内容〉
どんな現場にも空からいち早く駆けつける使命を担い、開幕が近づく東京五輪・パラリンピックで大活躍が期待される新型機にふさわしい愛称。

〈新型機と合同航空取材の概要〉
エアバス社製の小型双発ヘリコプター「H135T3H」。
巡航速度252キロ、航続距離810キロ、8人乗り。
共同通信社との合同航空取材は2010年10月に東京本社(羽田格納庫)のヘリ取材で始まり、2012年8月にはジェット機が加わりました。
また今年4月からは西部本社(北九州格納庫)のヘリ取材でもスタートしました。

〈現行機の愛称〉
レインボー、オオルリ、きぼう、あおぞら

※応募規約等の詳細については、ホームページなどでご確認ください。

賞の内容

羽田格納庫で行われる安全祈願祭・命名式・記念飛行に招待、記念品を贈呈
※2019年3月末予定。

応募方法

ハガキにて応募。
※1枚1作品に限ります。

締め切り

2019年01月31日(木)必着

注意事項

詳細はホームページ等をご確認ください。

主催・お問い合わせ先

毎日新聞社

FavoriteLoading気になる公募リストに追加

関連する公募情報

同じカテゴリの他の公募情報を見る

お知らせ

みんなが気になる公募

公募ラボ

公募研究室へ

公募ストックtwitter