【シニア限定公募】公益社団法人 全国老人福祉施設協議会 / 第16回「60歳からの主張」作品募集[賞金 20万円]

概要

公益社団法人 全国老人福祉施設協議会(東京都千代田区)では、第16回「60歳からの主張」を開催、満60歳以上の男女(昭和34(1959)年12月31日以前に生まれた方)を対象に、エッセイ・小論文、川柳を募集中です。
国籍その他の資格は不問です。

〈主催者からのご案内〉
満60歳以上の方から長い人生で見聞し、経験されたそれぞれの<味わい><深みを持った>多様なご意見を「60歳からの主張」というかたちで、エッセイ・小論文と川柳を募集。

〈テーマ〉
A. 社会保障についての意見……1.子ども・子育て支援、2.雇用、3.医療・介護、4.年金改革等について。
B. 自由課題……令和新時代を迎えて「超高齢社会を生きる」「次の世代に伝えたいこと」「“60歳”からのエンジョイライフ」等、タイトルやテーマは自由。

〈部門〉
・エッセイ・小論文……1,500字以内。必ず題名をつける(題名は文字数に入らない)。
・川柳……何点でも応募可(ハガキ、封書、メール共1通の応募に何点でも記入可)。

〈審査・選出基準〉
・現代(今の時代)を問う姿勢をもっている提言があること。
・この時代に生きた人ならばこその主張であり、経験に基づく内容、論旨がある。
・単に頭の中で考えるのではなく、具体的に社会に働きかけ改革の起爆剤となっているもの、あるいはなりそうな提言があること。

※応募規約等の詳細については、ホームページなどでご確認ください。

賞の内容

〈エッセイ・小論文部門〉
優秀賞(1名)…賞金 20万円
入賞者(3名)…賞金 5万円
特別賞(1名)…賞金 5万円

〈川柳部門〉
優秀賞(1名)…賞金 10万円
入賞者(7名)…賞金 3万円
特別賞(2名)…賞金 3万円

参加資格・応募規定

満60歳以上の男女(昭和34(1959)年12月31日以前に生まれた方)。
※国籍その他の資格は不問。

応募方法

封書、ハガキ、メールにて応募。

締め切り

2019年11月10日(日)消印有効

結果発表

2020年1月13日(月)。

注意事項

応募作品・入賞作品の出版権その他すべての権利は、主催者に帰属します。

その他の詳細はホームページ等をご確認ください。

主催・お問い合わせ先

主催:公益社団法人 全国老人福祉施設協議会
お問い合わせ先:60歳からの主張事務局
Screenshot of www.roushikyo.or.jp

同じカテゴリの他の公募情報を見る