第8回 大東建託 賃貸住宅コンペ 一般部門[最優秀賞 賞金200万円]




概要

大東建託株式会社(本社:東京都港区)では、「第8回 大東建託 賃貸住宅コンペ 一般部門」を開催、作品を募集中です。
グループ・個人を問わず応募が可能です。

〈趣旨〉
大東建託株式会社では、2012年から「賃貸住宅コンペ」を開催し、賃貸住宅の新たなかたちを皆様に提案していただきました。
第1回~第5回はアイデアをベースとし、さまざまな示唆に富む多くの提案から、賃貸住宅の考え方を議論してきました。
2017年の第6回からは、賃貸の仕組み、スキームにも焦点を当て、賃貸住宅の既成概念に捉われることなく「空間」と新たな「仕組み」の考え方を組み合わせることから、どういった賃貸住宅のあり方が可能かを皆様に提案していただきました。
第8回のコンペは、今年から大東建託が掲げる「生活総合支援企業」というスローガンをヒントに「さまざまな生活を支える新たな賃貸住宅」というテーマにしました。
自身のライフスタイルや自身の仕事など、身近な問題を想像して、不足していることや問題になっていることを考え、賃貸住宅との関係を提案してください。
「こうだったらいいな」という日頃感じている潜在的な願望に意識を向けてみたり、社会貢献の視点を持つなど、さまざまな目線から問いを立てることでも、独自の提案が生まれると思います。
どのような賃貸住宅であれば身近な問題を解決することができるのか。
新たな「空間」のあり方と「仕組み」を今年も皆さんと考えていきます。
引き続きたくさんのご応募をお待ちしています。

〈テーマ〉
「さまざまな生活を支える新たな賃貸住宅」

〈提出物〉
・A2サイズ(420mm × 594mm、片面横使い 1 枚)
・提案のタイトル
・「賃貸」の新たなスキームを示すダイアグラム等/設計意図を表現したものをケント紙あるいはそれに類する厚紙1枚に納めて提出
・表現方法は自由
・立体(突起物や凹凸)、額装、パネル化は不可
・裏面は白紙としてください。

※応募規約等の詳細については、ホームページなどでご確認ください。

賞の内容

最優秀賞(1点)…賞金 200万円
優秀賞(1点)…賞金 50万円
佳作(1点)…賞金 10万円
学生特別賞(4点)…賞金 各5万円

参加資格・応募規定

グループ・個人を問わず応募可能。ただし、代表者は学生以外であること。
※グループで応募の場合、代表者以外のメンバーについては学生も参加可能(学生の対象は、2020年3月時点で、大学院、大学、短期大学、高等専門学校、高等学校、専修学校、各種学校など、 各学校に在籍している方とします。代表者はそれ以外の方で応募してください)。

応募方法

主催者ホームページのフォームより事前登録の上、郵送にて応募。
※送付のみの受付。持ち込み、バイク便は不可。

締め切り

2020年01月07日(火)消印有効

結果発表

・2020年1月中旬〜下旬…1次審査結果発表。通過者に通知するとともに、ウェブサイトにて発表。
・2020年3月8日(日)…公開2次審査、表彰式
・2020年4月1日(水)…最終結果詳細発表。『新建築』2020年4月号、および当ウェブサイトにて発表。

注意事項

本コンペ応募作品の著作権は応募者に帰属しますが、応募作品の発表に関する権利は主催者・後援者が保有。

その他の詳細はホームページ等をご確認ください。

主催・お問い合わせ先

主催:大東建託株式会社
後援:株式会社新建築社
コーディネート:リトルメディア
Screenshot of www.japan-architect.co.jp

同じカテゴリの他の公募情報を見る




【スポンサードリンク】