三鷹市星と森と絵本の家 / 第7回 回廊ギャラリー展示 絵本作品公募

締め切り日を過ぎています

概要

三鷹市(東京都)が運営する、「三鷹市星と森と絵本の家」(国立天文台内)では、「第7回 回廊ギャラリー展示 絵本作品公募」を開催、作品を募集中です。
プロ・アマ問わず、誰でも応募が可能です。

〈趣旨〉
あなたの自由な発想で作った絵本の原画を、三鷹市星と森と絵本の家の回廊ギャラリーに飾りませんか。
「天体」「宇宙」をテーマにした、今までにない新鮮な絵本作品を募集します。
たくさんのご応募、お待ちしています。

〈テーマ〉
星や月などの「天体」や広く「宇宙」をテーマにした絵本。

〈作品規格〉
・枚数は、絵本の見開きを1画面として、11画面もしくは15画面。
・作品サイズは、展示可能スペース内(長さ8メートル、5メートルのL字の回廊)に指定画面数が収まり、実際に絵本になることを想定したもの。
・テキストは原画には書き込まず、トレーシングペーパーなどに書き、原画のカラーコピーに貼ってください。
・未発表作品に限ります。

※作品の募集は2020年4月1日(水)からです。
※応募規約等の詳細については、主催者ホームページなどでご確認ください。

賞の内容

最優秀賞(1作)…副賞 原画個展
優秀作(2作)…副賞 原画個展
入賞作品はぶんしん出版にて「星と森の絵本」シリーズとしての出版を検討。

参加資格・応募規定

プロ・アマ問わず、誰でも応募が可能です(三鷹市在住の方でなくとも応募可能)。

応募方法

郵送にて応募。
※作品の募集は2020年4月1日(水)からです。

締め切り

2020年04月15日(水)消印有効

注意事項

詳細は主催者ホームページ等をご確認ください。

主催・お問い合わせ先

三鷹市星と森と絵本の家
Screenshot of www.city.mitaka.lg.jp

同じカテゴリの他の公募情報を見る