二十四の瞳映画村 / 第15回 二十四の瞳 岬文壇エッセー 作品募集[最優秀賞 副賞 20万円]

締め切り日を過ぎています

概要

二十四の瞳映画村(香川県小豆郡)では、「第15回 二十四の瞳 岬文壇エッセー」を開催、下記テーマに沿ったエッセーを募集中です。

〈二十四の瞳 岬文壇エッセーについて〉
小説「二十四の瞳」作者・壺井栄の偉業を後世につなぎ、文学の発展を願って作品を募集します。

〈テーマと募集作品〉
「ごめんなさい」「祖父・祖母」「絵本」をテーマとしたエッセー。

〈応募規定〉
・A4判四百字詰め原稿用紙三枚半以上四枚まで厳守。日本語で縦書き。
(三枚半に満たない、もしくは四枚を超える場合は審査の対象外となります)
・パソコン・ワープロ使用の場合は、上記と同じ条件で原稿用紙書式を使用。
・電子メールの場合は、上記の書式を守りWordで作成したものを添付してください。
・作品とは別にA4判用紙またはA4判原稿用紙一枚に必要事項を明記、原稿冒頭に添付。

〈審査員〉
薄井 八代子(日本ペンクラブ会員)
佐藤 恒夫(香川大学名誉教授)
あさの あつこ(作家)

※応募規約等の詳細については、ホームページなどでご確認ください。

賞の内容

最優秀賞(一篇)…賞状、副賞 20万円
優秀賞(二篇)…賞状、副賞 5万円
佳作(五篇)…賞状、副賞 1万円

参加資格・応募規定

※一人一編まで、未発表のものに限ります。
※同人雑誌などに投稿され、活字として掲載された作品は選考から除外。

応募方法

郵送、メールにて応募。

締め切り

2017年11月30日(木)消印有効

結果発表

2018年4月下旬…入賞者には直接通知。また、記者発表後、関連雑誌及びホームページ上に掲載。

注意事項

入賞作品の著作権などの諸権利は主催者に帰属します。

その他の詳細はホームページ等をご確認ください。

主催・お問い合わせ先

二十四の瞳映画村
Screenshot of 24hitomi.or.jp

同じカテゴリの他の公募情報を見る