狭山市立博物館 / 第二回 童句(どうく)コンクール

締め切り日を過ぎています

概要

狭山市立博物館(埼玉県狭山市)では、「第二回 童句(どうく)コンクール」を開催、作品を募集中です。
「童句」は童話『かわいそうなぞう』で知られる狭山市在住の児童文学作家 故 土家由岐雄氏が創始した、自分が純真な子どもの日に立ち返ってつくる俳句です。
大人の方は幼い日に思いを馳せて、子どもの方は今感じる等身大の日常を自由に表現し応募ください。

〈募集作品〉
未発表の童句…題材自由、有季・定型、三行書き、一人3句まで。

〈募集部門〉
・一般の部
・子供の部(中学生以下)

賞の内容

各部門 特選 5句・佳作 20句…特選に図書カード1,000円分及び賞状等、佳作に賞状等を贈呈。

応募方法

ハガキ、メール、FAX、持参にて応募。

締め切り

2017年09月16日(土)当日消印有効

結果発表

2017年10月9日(月)…ホームページ等にて発表。

注意事項

詳細はホームページ等をご確認ください。

主催・お問い合わせ先

主催・お問い合わせ先:狭山市立博物館 童句コンクール実行委員会
協力:狭山童句研究会、童句振興協会
Screenshot of sayama-city-museum.com

同じカテゴリの他の公募情報を見る