松山市教育委員会│子規記念博物館開館40周年・子規没後120年祭 第56回子規顕彰全国俳句大会

概要

松山市教育委員会(愛媛県松山市)では、「子規記念博物館開館40周年・子規没後120年祭 第56回 子規顕彰全国俳句大会」を開催、作品を募集中です。
国内在住の方であれば、プロ・アマ・年齢問わず、誰でも応募が可能です。

〈主催者からのご案内〉
正岡子規が近代文学史に与えた功績を顕彰し俳句の普及・復興に寄与するために本大会を開催する。4月1日から6月30日まで、2句1組500円で俳句を募集(何組でも応募可)し、9月23日の大会で表彰する。大会への参加は無料。大会では募集句の表彰の他、記念講演、当日句の募集(締切り正午)・表彰を行う。今年度は小澤實先生(「澤」主宰)に「あたらめて子規俳句を読む」と題した記念講演をお願いしている。

※応募規約等の詳細については、主催者ホームページなどでご確認ください。

賞の内容

〈選者賞〉
・各選者 特選5句、入選40句
特選・入選受賞者に賞状を授与する
(特選・入選受賞句は、子規記念博物館に1年間掲示)
・入賞句集:募集句投句者全員に送付(12月末)

〈全国大会当日〉
各選者 特選3句、入選10句
特選者には、賞状及び選者揮毫短冊を授与

参加資格・応募規定

国内在住の方であれば、プロ・アマ・年齢問わず、誰でも応募可能。
※何組でも応募可。

応募方法

郵送・持参にて応募。
※投句料(雑詠2句1組500円)が必要です。

締め切り

2021年06月30日(水)必着

注意事項

応募作品の著作権は応募者に帰属。入賞作品の著作権は主催者に帰属。その他の詳細は主催者ホームページ等をご確認ください。

主催・お問い合わせ先

松山市教育委員会
Screenshot of sikihaku.lesp.co.jp

同じカテゴリの他の公募情報を見る