第27回 都留市ふれあい全国俳句大会

概要

都留市、都留市教育委員会、都留市ふれあい全国俳句大会実行委員会(山梨県)では、「第27回 都留市ふれあい全国俳句大会」を開催、作品を募集中です。
プロ・アマ問わず、誰でも応募が可能です。

〈主催者からのご案内〉
都留市は、天和2年(1682)江戸の大火によって家を焼かれた松尾芭蕉が、弟子であった秋元家家臣・高山伝右衛門繁文(俳号 麋塒)の招きによって、一時期流寓の生活を送り、蕉風俳句への開眼を果たした地である。
このように、芭蕉と深いかかわりを持つ本市は、全国俳句愛好家にとって芭蕉の心にふれると共に、俳句を通じた文化の交流の場となることを念願し、都留市ふれあい全国俳句大会を開催する。

〈応募部門〉
・一般部門(日本語で応募。3句一組とし、何組でも可。投句料は3句一組1,000円)
・高校生・大学生部門(投句料無料)… 高校生(高専生含む)・大学生(大学院生含む)・短大生であること。国籍は不問。

〈選者〉
・一般部門…稲畑汀子、 井上康明、 大串章、 黒田杏子、 高野ムツオ、 西村和子、 星野高士
・高校生・大学生部門長谷川櫂、正木ゆう子

※応募規約等の詳細については、主催者ホームページなどでご確認ください。

賞の内容

一般部門…特別賞には賞状・楯・記念品を贈呈。正賞、准賞は賞状・記念品、入選には賞状を贈呈
高校生・大学生部門…特別賞には賞状・盾・記念品を贈呈。正賞、准賞は賞状・記念品、入選には賞状を贈呈

応募方法

・一般部門…所定の投句用紙(コピー可)または市販の原稿用紙を使用し、未発表作品(四季雑詠)を楷書で記入し、住所・氏名・(ふりがな)・電話番号・大会当日出席の有無を明記し、封書で投句してください。
・高校生・大学生部門…主催者ホームページの応募フォームより応募。日本語で応募すること。一人5句まで。
※一般部門への参加には投句料(3句一組1,000円)が必要です。

締め切り

2020年01月31日(金)郵送の場合は当日の消印有効

結果発表

令和2年2月〜3月に選考を行い、4月中旬までに入賞・入選された方に結果を通知。

注意事項

著作権の取扱について応募作品の著作権は応募者に帰属。ただし、作品は制作する作品集、パンフレット、新聞等に優先的に使用する権利を都留市ふれあい全国俳句大会事務局が保有するものとする。

その他の詳細は主催者ホームページ等をご確認ください。

主催・お問い合わせ先

主催:都留市、都留市教育委員会、都留市ふれあい全国俳句大会実行委員会
共催:山梨日日新聞社、山梨放送
協賛:都留市文化協会
後援:文化庁、山梨県、山梨県議会、山梨県教育委員会、富士急行株式会社、公立大学法人都留文科大学
運営:都留市教育委員会、都留市ふれあい全国俳句大会実行委員会
お問い合わせ先:都留市ふれあい全国俳句大会事務局宛(電話:0554-45-8008)
Screenshot of www.city.tsuru.yamanashi.jp

同じカテゴリの他の公募情報を見る