【医療関係者限定公募】株式会社名優│医療・介護業界に川柳で元気を届けよう 第3回 ホスピ川柳大募集![賞金 30万円]

締め切り日を過ぎています

概要

株式会社名優(千葉県八千代市)では、「第3回 ホスピ川柳」を開催、医療施設または介護施設で勤務している方、患者さん、入居者、その家族の方を対象に作品を募集中です。

〈主催者からのご案内〉
医療や介護で向き合っている日常を、川柳で表現して社会にメッセージを届けてください。
医療や看護施設で働く方々が共感し、心に響くような川柳をお待ちしています。
昨年の第2回ホスピ川柳では、2400句以上の作品をお寄せいただきました。

〈テーマ〉
医療、看護、介護にまつわること。

〈作品内容〉
応募作品は未発表でオリジナルのものに限ります。他との重複投稿や既に発表されているものに著しく類似したものは除きます。発表済みの作品との暗合(偶然に一致すること)があった場合、入選を取り消すことがあります。

〈資格〉
医療施設または介護施設で勤務している方、患者さん、入居者、その家族。

〈参考:第2回 ホスピ川柳 大賞作品〉
あの月が見えるか母よ目を開けよ
詠み人:いーなん
目を閉じて横たわる「母」に向かって、母よ、逝くな、逝ってくれるな、逝かせるものか、と、縋る絶叫が聴こえます。ためらうことなき直截さを以て、「母」へと、まっすぐに差し出される思いの強さ、透明さ、その臨場感に瞠目しました。「月」という言葉に添えられた連体詞「あの」が、すべての句材を当事者の位置へと、グイと引き寄せてくれていることによって、発されようとする思いが血肉を賭しての吐露へと昇華してゆきます。透徹した月下に立ち尽くすそのひと、そして、そのひとが握り締める一念が、ひしひしと伝わりくる、力に満ちた、得難い造形でした。

〈選者〉
・高鶴 礼子(川柳ノエマ・ノエシス主宰。全日本川柳協会常任幹事)

※SNSフォローキャンペーン企画開催! 詳細は主催者ホームページ等をご確認ください。
※応募規約等の詳細については、主催者ホームページなどでご確認ください。

賞の内容

大賞(1名)…賞金 30万円
次点(1名)…賞金 5万円
佳作(10名)…賞金 1万円
※「該当作なし」の場合もあります。
※大大賞・次点・佳作に選ばれた作品は全国の医療・介護施設に配布される「名優カレンダー」に掲載。

参加資格・応募規定

医療施設または介護施設で勤務している方、患者さん、入居者、その家族。
※一人3作品までご応募可能。

応募方法

ハガキ、主催者ホームページの応募フォームより応募。

締め切り

2021年06月30日(水)ハガキは6月26日までの消印有効

結果発表

2021年10月25日…大賞・佳作作品をSNSにて発表。

注意事項

応募作品・入賞作品の著作権は応募の時点で株式会社名優に帰属。その他の詳細は主催者ホームページ等をご確認ください。

主催・お問い合わせ先

主催:株式会社名優
お問い合わせ先:同上 広報課(Tel:047-480-6161/Fax:047-480-6162)
Screenshot of www.meilleur.co.jp

同じカテゴリの他の公募情報を見る