第3回 更級日記千年紀文学賞 一般の部 作品募集[賞金 30万円]

概要

市原市、市原市教育委員会(千葉県市原市)では、「第3回 更級日記千年紀文学賞」を開催、こちらでは一般の部についてご案内しています。
年齢・住所問わず、誰でも応募が可能です。

〈趣旨〉
わが国の女流文学作品として名高い「更級日記」。
作者の菅原孝標女(すがわらのたかすえのむすめ)が、帰京のため上総国府を出発したのが西暦1020年であり、2020年はそれから千年の節目にあたります。
市原市では、この2020年を「更級日記千年紀」と題し、更級日記の文学的、歴史的価値に着目し、郷土への誇りと愛着の醸成を図るため、さまざまなイベントなどを実施します。
「更級日記千年紀」をきっかけに「上総国府のまち いちはら」の歴史的価値を見つめ直してみませんか?

〈一般の部〉
・募集作品:市原市の地名や人物、行事、自然、歴史等を取り入れた小説、紀行文、随筆
・作品受付期間:令和5年2月1日(水)~28日(月)(必着)
・応募資格:年齢・住所不問

〈規格:小説〉
・400字詰め原稿用紙28枚以上32枚以下

〈規格:紀行文・随筆〉
・400字詰め原稿用紙14枚以上16枚以下

〈規定〉
・日本語で書かれた作品であること
※ワープロ原稿の場合…横長A4サイズに1ページ当たり1,200字(30字×40行)で縦書きしたものを3枚分と換算。
※手書きの場合、市販のA4サイズ400字詰 め原稿用紙に縦書きとし、万年筆またはボールペンを使用する。
ほか

※応募規約等の詳細については、主催者ホームページなどでご確認ください。

賞の内容

〈小説〉
・大賞(1点)…記念品、賞金 30万円
・優秀賞(2点)…記念品、賞金 10万円
・選考委員特別賞…賞状

〈紀行文、随筆〉
・大賞(1点)…記念品、賞金 15万円
・優秀賞(2点)…記念品、賞金 5万円
・選考委員特別賞…賞状

参加資格・応募規定

年齢・住所問わず、誰でも応募可能。
※応募は一人一編まで。

応募方法

メール、郵送にて応募。

締め切り

2023年02月28日(火)必着

注意事項

入賞作品の一切の権利は主催者に帰属し、出版等については別途要相談。その他の詳細は主催者ホームページ等をご確認ください。

主催・お問い合わせ先

主催:市原市、市原市教育委員会
お問い合わせ先:市原市教育委員会中央図書館「文学賞応募係」(電話:0436-23-4946・直通/メール:bungakusyo[a]city.ichihara.lg.jp ※[a]を@に変えて送信)
※作品の選考に関する問合せは不可。
Screenshot of sarashina-sennenki.com

同じカテゴリの他の公募情報を見る