※締切延長! うえだ七夕文学賞実行委員会 / 第6回 うえだ七夕文学賞

締め切り日間近です

概要

うえだ七夕文学賞実行委員会(長野県上田市)では、「第6回 うえだ七夕文学賞」を開催、作品を募集中です。
プロ・アマ・年齢・居住地・国籍問わず、誰でも応募が可能です。

〈主催者からのご案内〉
長野県上田市には、地域ゆかりの新田潤、久米正雄に加え、近代文学史上に名を残す夏目漱石、林芙美子、有島一郎、川端康成、池波正太郎など多くの作家達が訪れ、四季彩豊かな風景の中で秀逸な作品を生み出しました。
本文学賞のテーマにふさわしい短歌・俳句・自由詩を、園児、児童、生徒、学生だけでなく、広く一般の方々から募集します。
詳細は公募ページURLよりご覧ください。

〈テーマ〉
1. 「七夕」「想い」「願い」「希望」「祈り」
2. その他自由

〈部門〉
1. 短歌
2. 俳句(自由律も可)
3. 自由詩

〈部(応募資格)〉
1. 園児の部
2. 小学生の部
3. 中学生の部
4. 高校生の部
5. 大学生の部
6. 一般の部

※応募規約等の詳細については、主催者ホームページなどでご確認ください。

賞の内容

1. 園児、小学生、中学生の部それぞれ……市長賞、教育長賞、秀逸賞、入選
2. 高校生、大学生、一般の部それぞれ……優秀賞、秀逸賞、入選
※その他 特別賞あり
※高校生、大学生、一般の部の入賞者へ、授賞式を開催予定。

参加資格・応募規定

プロ・アマ・年齢・居住地・国籍問わず、誰でも応募可能。

応募方法

郵送、メールにて応募。

締め切り

2020年09月30日(水)郵送の場合は必着

結果発表

2020年10月30日(金)予定。
※第6回に限り、授賞式は中止いたします。

注意事項

入賞作品のみ、著作権は主催者に帰属されますが、応募作品は、未発表の自作のものに限ります。また、他のコンクールとの二重投稿や、すでに発表されている短歌・俳句・詩等に著しく類似したものは、選考の対象になりません。

■入賞作品の著作権の帰属先:
入賞作品の著作権は、すべて主催者に帰属します。

主催・お問い合わせ先

うえだ七夕文学賞実行委員会
Screenshot of www.uedawjc.ac.jp

同じカテゴリの他の公募情報を見る