毎日新聞社 / 第23回 毎日俳句大賞[賞金30万円 記念品]




概要

毎日新聞社(東京都千代田区)では、「第23回 毎日俳句大賞」を開催、作品を募集中です。

〈応募部門〉
・一般(日本語)
・こども(中学生以下)
・国際(英語またはフランス語)
※17歳以上を一般、16歳以下をこども、に分けて選考。

〈同時募集テーマ:「暮らし」の俳句(日本語)〉
日常生活で見られる景色や家族・周囲の人たちとの関係、折々の行事など「暮らし」にまつわる句をご応募ください。
季節は問いません。

〈応募条件〉
・季節は問いません。
・応募者本人による、未発表の新作に限ります。
・ほかの紙誌や俳句大会等への二重投稿、また盗作・類似作と明らかになった場合は、賞の発表後でも失格となります。
ほか

※応募規約等の詳細については、ホームページなどでご確認ください。

賞の内容

〈一般の部〉
大賞(1名)…賞金 30万円、記念品
準大賞(1名)…賞金 15万円、記念品
優秀賞(2名)…賞金 10万円、記念品
入選(20名)…賞金 記念品

〈こどもの部〉
最優秀賞(1名)…記念品
優秀賞(5名)…記念品
入選(12名)…記念品

〈国際の部〉
First Prise(1名)…記念品、Second Prise(12名)…記念品

〈「暮らし」の俳句〉
最優秀賞(1点)…賞金 20万円、記念品

参加資格・応募規定

※一般の部、また「暮らしの俳句」の応募は、投句数の制限なし。
※こどもの部は作品は2句まで。
※国際の部は作品2句まで。英語またはフランス語、どちらかでの応募に限る(1句ずつ英仏語作品に分けるのは不可、ひとり1言語に限る)。
※視覚障害者の方の点字での応募の場合、一般の部、「暮らしの俳句」、合わせて2句まで無料。任意の点字用紙で応募のこと。

応募方法

〈一般の部/暮らしの俳句〉
規定の投句用紙での郵送、主催者ホームページの応募フォームより応募。
※投句料(1句=1,000円)が必要です。

〈こどもの部/国際の部〉
封書、主催者ホームページの応募フォームより応募。
※投句料は無料。
※郵送応募の場合、小学生以上は必ず自筆で書いてください(代筆不可・こどもの部の場合)。

締め切り

2019年09月23日(月)消印有効

結果発表

2020年1月下旬(新聞発表)。入賞者へは直接通知。

注意事項

応募作品の著作権は毎日新聞社に帰属。ただし応募者本人の利用は自由。

その他の詳細はホームページ等をご確認ください。

主催・お問い合わせ先

主催:毎日新聞社
後援:現代俳句協会、俳人協会、日本伝統俳句協会、国際俳句交流協会、日本学生俳句協会、社会福祉法人日本盲人福祉委員会
お問い合わせ先:毎日新聞出版内「毎日俳句大賞」事務局(haiku.fr[a]mainichi.co.jp ※[a]を@に変えて送信)
Screenshot of www.mainichi.co.jp

同じカテゴリの他の公募情報を見る




【スポンサードリンク】