愛媛県ほか /「愛顔(えがお)あふれる感動のエピソード」「愛顔(えがお)の写真」募集[賞金 10万円]




概要

愛媛県・(公財)愛媛県文化振興財団・学校法人河原学園では、「愛顔(えがお)あふれる感動のエピソード」と「愛顔(えがお)の写真」を募集しています。
国籍、性別、年齢は問わず、誰でも応募が可能です。

〈エピソード部門〉
募集内容:「愛顔」あふれる感動のエピソード。ジャンルは問いませんが、「ご自身の体験に基づく内容」を募集。たとえば…家族や友人、身近な人々との触れ合いや、学校生活、部活動の中での出来事など、どんな感動でも構いません。
募集部門:「一般」「高校生以下」の2部門。
募集規定:日本語で800字以内(複数作品の応募も可能)。
※手書き原稿の場合…A4サイズ縦書きの400字詰め原稿用紙(コピー不可)。
※パソコンの場合…横長A4サイズに縦書きで1ページ20字×20字で印字。

〈写真部門〉
募集内容:「愛顔」あふれる感動の写真(ジャンルは問いません)。たとえば…子育てなど、家族や身近な人々との触れ合いの中で生まれた愛顔、運動会などの学校イベントや部活動で見つけた愛顔、ペットや動物が見せる愛嬌たっぷりの愛顔など、どんな「愛顔」でも構いません。
募集部門:「一般の部」「小・中・高校生の部」の2部門
募集規定:応募写真はなるべく高画質(A3に引き伸ばしても画像が荒くならない程度の画素数)で応募のこと。
※「小・中・高校生の部」に小学生以下も含まれます。
※専用ホームページ「愛顔の写真館えひめ」の入力フォームに従って記入のこと(5MB以下のJPEGデータ)。
※紙媒体での提出は受付不可。
※1人3点まで応募可能。

〈愛顔(えがお)とは?〉
人と人との助け合い、支え合いの根底には「愛」があります。
困難にくじけることなく挑戦し、道が開けた時には「笑顔」がこぼれます。
「愛」と「笑顔」が結ばれて生まれたのが「愛顔」。
愛媛県は、「愛顔あふれる愛媛県」を目指しています。

※応募規約等の詳細については、ホームページなどでご確認ください。

賞の内容

〈エピソード部門・一般の部〉
知事賞(1名)…賞金 10万円、特別賞(1名)…賞金 10万円、優秀賞(3名)…賞金 5万円、入選(5名)…賞金3万円、佳作(10名)

〈エピソード部門・高校生以下の部〉
知事賞(1名)…図書カード 1万円分、特別賞(1名)…図書カード 1万円分、優秀賞(3名)…図書カード 5,000円分、入選(5名)…図書カード 3,000円分
※受賞作品は作品集(小冊子)にし広く配布するほか、両部門の知事賞については、本県出身の声優「水樹奈々さん」の朗読による動画作品を制作し、インターネットを通じて配信します。

〈写真部門・一般の部〉
知事賞・白川義員特別賞・河原学園賞(各1名)…賞金 10万円、優秀賞(3名)…賞金 5万円、入選(5名)…賞金 3万円

〈写真部門・小・中・高校生の部〉
知事賞・白川義員特別賞・河原学園賞(各1名)…図書カード 1万円分

参加資格・応募規定

国籍、性別、年齢問わず、誰でも応募可能。

応募方法

〈エピソード部門〉
郵送、メールにて応募。
※ワード文書またはPDFファイルの添付にて応募のこと(メール本文には作品を記載しないこと)。

〈写真部門〉
専用ホームページ(愛顔の写真館えひめ)の投稿フォームより応募。
※ホームページからの応募が難しい場合は、お問い合わせ先まで連絡下さい。

締め切り

2019年08月22日(木)当日消印有効

結果発表

令和元年12月下旬予定…入賞者に通知、およびホームページにて発表。

注意事項

応募作品の著作権(著作権法第27条及び第28条に規定する権利を含む)及びその他一切の諸権利は愛媛県(エピソード、写真)と(学)河原学園(写真)に帰属。

その他の詳細はホームページ等をご確認ください。

主催・お問い合わせ先

主催:愛媛県、(公財)愛媛県文化振興財団、学校法人 河原学園
お問い合わせ先(エピソード部門):愛媛県スポーツ・文化部 文化振興課「愛顔感動ものがたり」作品募集係
お問い合わせ先(写真部門):学校法人 河原学園 学園本部「愛顔の写真館えひめ」作品募集係
https://www.pref.ehime.jp/h14300/kandomonogatari.html

同じカテゴリの他の公募情報を見る


<スポンサードリンク>