第7回 福岡女学院短歌コンクール[賞状 QUOカ-ド3万円分]

概要

学校法人福岡女学院では、「第7回 福岡女学院短歌コンクール」を開催、作品を募集中です。
誰でも応募が可能です。

〈趣旨〉
表現することを大切にする福岡女学院では「今をうたう」をテーマに「福岡女学院短歌コンクール」を開催いたします。
子として、親として、生徒として・・・
いろいろな立場において、現代を生きる私たちの「今」の思いを57577の短い詩型にぎゅっと表現してみませんか。 

〈テーマ〉
「今をうたう」
自由に、日常生活の中から題材をさがしてください。子として、親として、生徒として、いろいろな立場において、現代を生きる私たちの「今」の思いを57577の短い詩型にぎゅっと表現してみませんか。

〈部門〉
小学生部門、中学生部門、高校生部門、一般部門
※年齢・性別・居住地・国籍は問いません。  ※海外からのご応募も可能です。

〈応募規定〉
応募作品は日本語で表記された、自作で未発表の作品に限ります。 
※各部門1人2首まで。
※他のコンクールとの二重投稿や他人の作品との類似性が高いものは入賞を取り消します。

〈選考委員〉
伊藤一彦(歌人)、俵万智(歌人)、桜川冴子(歌人・福岡女学院大学 准教授)、松本健(福岡女学院大学人文学部言語芸術学科准教授)

※応募規約等の詳細については、主催者ホームページなどでご確認ください。

賞の内容

最優秀賞(4部門 各1名)…賞状、QUOカ-ド 3万円分
優秀賞(4部門 各3名)…賞状、QUOカ-ド 1万円分
福岡県知事賞(一般部門 1名)…賞状
福岡県教育委員会賞(高校生部門 1名)…賞状
福岡市教育委員会賞(小学生、中学生、高校生部門 各1名)…賞状
春日市教育委員会賞(小学生、中学生、高校生部門 各1名)…賞状
博報堂教育財団賞(小学生、中学生部門 各1名)…賞状
角川「短歌」編集部賞(高校生、一般部門 各1名)…賞状
ほか

参加資格・応募規定

誰でも応募可能。
※未成年者の応募作品に関しては、応募に際しての同意事項に親権者が同意の上で応募したものとみなします。

応募方法

郵送、FAX、主催者ホームページの応募フォームより応募。
※学校単位でまとめてご応募の場合、応募用紙をコピーしてお使いください。
※海外在住の方はWEB応募をご利用ください。 ※投稿料は無料です。

締め切り

2020年09月07日(月)小学生・中学生・高校生の部の締切日・消印有効。一般の部は2020年8月17日(月)消印有効

結果発表

2020年10月末日 福岡女学院ホ-ムペ-ジにて発表。入賞者へは学校(学校応募の場合)または個人へ連絡。

注意事項

応募作品の著作権は、二次利用も含めて、すべて学校法人福岡女学院に帰属。

その他の詳細は主催者ホームページ等をご確認ください。

主催・お問い合わせ先

主催:学校法人福岡女学院
お問い合わせ先:学校法人福岡女学院 広報・校友課内 福岡女学院短歌コンク-ル運営委員会 (電話:092-575-2949/FAX:092-575-2480)
Screenshot of www1.fukujo.ac.jp

同じカテゴリの他の公募情報を見る