宮城県大和町ほか│第二十二回 原阿佐緒賞[賞金 10万円]

概要

宮城県大和町・大和町教育委員会(宮城県黒川郡大和町)では、「第二十二回 原阿佐緒賞」を開催、作品を募集中です。
中学生以上の方であればプロ・アマ・居住地・国籍問わず、誰でも応募が可能です(1人2首まで)。

〈主催者からのご案内〉
大和町では、郷土の歌人、原阿佐緒を称え、彼女の生家を平成2年に原阿佐緒記念館として開館し、平成12年には地域文化の発信事業として短歌賞「原阿佐緒賞」を制定いたしました。
すでに短歌を親しまれている方、はじめて応募するという方からも、広く作品を募集しています。
あなたの生活の中の思いを、ぜひお聞かせください。

〈郷土の歌人 原阿佐緒〉
原阿佐緒は、明治21年(1888年)大和町宮床に生まれ、明治から昭和にかけ「スバル」「アララギ」など多くの歌誌を舞台に活躍した女流歌人です。

 澤蟹をここだ袂に入れもちて耳によせきく生きのさやぎを

原阿佐緒記念館の前に建てられた歌碑には、上の一首が刻まれています。
紆余曲折の人生を辿った彼女が詠んだ歌は、時として悲哀や葛藤を感じさせますが、こうした自然や生命を繊細に見つめた歌も多く詠まれました。

※他作品や詳細は、原阿佐緒記念館 公式Webサイトをご覧ください。

〈応募部門〉
・一般の部
・青少年(中・高校生)の部

※応募規約等の詳細については、主催者ホームページなどでご確認ください。

賞の内容

〈一般の部〉
・原阿佐緒賞(1点)…賞状、記念品、副賞 賞金10万円
・優秀賞(5点)…賞状、記念品

〈青少年(中・高校生)の部〉
・優秀賞(3点)…賞状、記念品
・奨励賞(15点)…賞状、記念品

応募方法

郵送にて応募。
※出詠料(一般の部のみ・1,000円)が必要です。

締め切り

2021年01月31日(日)当日の消印有効

注意事項

応募作品の著作権は大和町に帰属。その他の詳細は主催者ホームページ等をご確認ください。

主催・お問い合わせ先

宮城県大和町、大和町教育委員会
Screenshot of www.town.taiwa.miyagi.jp

同じカテゴリの他の公募情報を見る