第1回 元号しあわせの架け橋 短歌大会2022

概要

元号しあわせの架け橋の会(NPO法人日本平成村内・岐阜県関市)では、「第1回 元号しあわせの架け橋 短歌大会2022」を開催、作品を募集中です。
プロ・アマ・年齢・居住地問わず、誰でも応募が可能です。

〈応募期間〉
令和4年5月1日(日)~令和4年8月1日(月)
※当日消印有効

〈部門〉
①一般の部(高校生以上)
②小学生・中学生の部

〈選者〉
桐山 五一、後藤 すみ子、近松 壮一、大塚 雅之、篠田 理恵

〈テーマ〉
①一般の部:「しあわせ(幸福)」
※内容が「しあわせ」であれば用語にこだわらず。
②小学生・中学生の部 自由題

〈応募先〉
NPO法人日本平成村事務局 元号しあわせの架け橋 短歌大会 係
〒501-3501 岐阜県関市富之保2001番地1
TEL:0575-49-2855

〈応募規定〉
・投稿は一口一首(複数投稿も可)
・自作未発表の作品に限ります。
・応募料 一口につき1,000円(高校生以下は、無料)
・所定の応募用紙をお使いください。(コピー可)
・記載事項(作品一首、氏名、雅号、郵便番号、住所、電話番号、発表大会への出欠)
・記載事項は楷書で丁寧にお書きください。

〈表彰〉
・中西進賞(最優秀賞)
・関市長賞(優秀賞)
・関市教育長賞(優良賞)
・元号しあわせの架け橋の会会長賞

〈入選発表〉
令和4年11月6日(日) 発表大会当日

〈発表大会〉
日時:令和4年11月6日(日)13:00から15:00
場所:道の駅平成
内容:表彰および選者講評

※応募規約等の詳細については、主催者ホームページなどでご確認ください。

賞の内容

・中西進賞(最優秀賞)
・関市長賞(優秀賞)
・関市教育長賞(優良賞)
・元号しあわせの架け橋の会会長賞

参加資格・応募規定

プロ・アマ・年齢・居住地問わず、誰でも応募可能。

応募方法

・必ず所定の応募用紙をご利用ください。応募用紙は、こちらからダウンロードすることができます(印刷済みの応募用紙は、NPO法人日本平成村または道の駅平成で配布しています)。
・応募料(一口1,000円)を定額小為替にてお支払いください。※発行手数料はご負担ください。
・「記入済みの応募用紙」「定額小為替払渡票」「定額小為替証書」を郵便封筒に同封し、応募先まで送付してください。

締め切り

2022年08月01日(月)当日消印有効。

注意事項

応募作品・入賞作品の著作権は主催者に帰属。その他の詳細は主催者ホームページ等をご確認ください。

主催・お問い合わせ先

主催:NPO法人日本平成村 元号しあわせの架け橋の会
後援:関市、関市教育委員会、株式会社エコピア平成



同じカテゴリの他の公募情報を見る