【小・中学生限定公募】公益社団法人「小さな親切」運動本部 / 第45回「小さな親切」作文コンクール

締め切り日を過ぎています

概要

公益社団法人「小さな親切」運動本部(東京都千代田区)では、第45回「小さな親切」作文コンクールを開催、小学生・中学生の方(または小中学生と同じ学齢の方)を対象に作品を募集中です。

〈主催者からのご案内〉
「小さな親切」作文コンクールは、作文の技術力だけを評価するのではなく、親切を受けた時の嬉しさ、親切ができなかった時の後悔など、素直な心の動きを評価するコンクールです。
今年は、新型コロナウィルスの影響で学校が長期間休校となり、人との関わりが制限されています。このようなときだからこそ人を気遣うこと、思いやりの心を持つことの大切さについて、改めて考えてみませんか。

〈テーマ〉
「小さな親切」

〈特別テーマ〉
「世界との出会い~ありがとう、どういたしまして~」

〈応募字数〉
400字詰め原稿用紙3枚(1,200字)以内。
※題名、氏名等は含まず

※応募規約等の詳細については、主催者ホームページなどでご確認ください。

賞の内容

内閣総理大臣賞(1名)
文部科学大臣賞(1名)
「小さな親切」運動本部賞(小・中各1名 計2名)
特別優秀賞(小・中各3名 計6名)
優秀賞(小・中各10名 計20名)
入選(小・中各50名 計100名)
※特別テーマに沿った作品で、特に優秀な作品には「フレンドシップ賞」を贈呈します。

参加資格・応募規定

小学生・中学生(小中学生と同じ学齢のものを含む)。

応募方法

郵送にて応募。

締め切り

2020年09月23日(水)必着

結果発表

2020年11月中旬。

注意事項

応募作品。入賞作品の著作権は公益社団法人「小さな親切」運動本部に帰属。

その他の詳細は主催者ホームページ等をご確認ください。

主催・お問い合わせ先

公益社団法人「小さな親切」運動本部



同じカテゴリの他の公募情報を見る