公益社団法人教育文化協会 / 第16回「私の提言」募集[表彰盾、副賞20万円]




概要

公益社団法人教育文化協会(ILEC・東京都千代田区)では、第16回「私の提言」を開催、作品を募集中です。
誰でも応募が可能です。

〈募集テーマ〉
「未来は私たちの手で変えられる 連合・労働組合が今取り組むべきこと」
現在、急速な労働人口の減少や超高齢化の到来、AI、IoTといった情報技術革新、産業構造の変化、グローバル経済の影響など、社会・経済が大きな変革を迎えています。そのような中で、仕事、働くこと、連合・労働組合への戦略的な提言を募集します。

〈提言のイメージ(一例)〉※この他のテーマでのご応募も大歓迎です!
・賃金はどうやって引き上げることができるか
・長時間労働の削減策について考える
・多様な人が安心して働くことのできる職場・社会とは
・働く者の視点から社会保障と税を考える
・労働組合の輪を広げていくために
・職場における格差の是正をはかるために
・人生100年時代の働き方・生き方とは
・多様な働く者の声をどのように政策に反映させるか
・地域社会における労働組合の役割とは
・すべての子どもたちに学ぶ機会を保障するには
など

〈応募にあたって〉
・提言はオリジナルで未発表のものに限ります。(新聞、雑誌、書籍、報告書などに発表されたものは応募できません)
・提言内容が分かる具体的な表題を必ず付けてください。

(1)本文
・ページ設定はA4縦で、文章は日本語・横書きとしてください。
・字の大きさは11ポイントとしてください。
・ページ番号を下に付してください。
・字数は「6,000~8,000字程度」を目途に「上限10,000字」とします(本文の最後に概ね何字かを記入してください。図表分も字数に換算、出典の注記は、字数から除いてください)。
※規定のフォーマットのワードファイルはホームページからダウンロードしてください。
※上記の規定を著しく逸脱する場合は審査対象外となりますのでご注意ください。

(2)図表・参考文献
・図表の下に出典を必ず明記してください。
・他の文献から引用する場合は、引用箇所にカギ括弧をつけ、通し番号を記し、最後に一括して出典を注記してください。

(3)執筆者のご略歴・連絡先の記載
その他

※応募規約等の詳細については、ホームページなどでご確認ください。

賞の内容

優秀賞…表彰盾、副賞 20万円
佳作賞…賞状、副賞 10万円
奨励賞…賞状、副賞 3万円
学生特別賞 賞状、副賞1月万円の奨学金×12ヶ月

参加資格・応募規定

誰でも応募可能(学生の方、一般の方など、どなたからの応募も歓迎)。

応募方法

メールにて応募。
※応募は電子媒体(E-Mailへのファイルの添付など)が原則。

締め切り

2019年07月29日(月)必着

結果発表

2019年9月18日(水)予定。

注意事項

詳細はホームページ等をご確認ください。

主催・お問い合わせ先

主催:公益社団法人教育文化協会(ILEC)
お問い合わせ先:公益社団法人 教育文化協会 第16回「私の提言」募集係
https://www.rengo-ilec.or.jp/event/ronbun/bosyu/index.html

同じカテゴリの他の公募情報を見る


<スポンサードリンク>