第9回 泉大津市オリアム随筆(エッセイ)賞 作品募集[賞金 50万円]

締め切り日間近です

概要

泉大津市(大阪府)では、「第9回 泉大津市オリアム随筆(エッセイ)賞」を開催、衣服や繊維製品にまつわる思い出や感動したことなどについてのエッセイを募集中です。
誰でも応募が可能です。

〈趣旨〉
今年も、関西を代表する文化人を選考委員に迎え、日本一の生産量を誇る毛布をはじめとする「繊維のまち・泉大津」の名を全国へアピールするため、衣服や繊維製品に関する内容を綴ったエッセイを募集します。
入賞者には、賞金が贈呈されるほか、令和3年3月に開催される表彰式と文学フォーラムにおいて、豪華な選考委員と共にご出演いただく予定です。
なお、特別賞として泉大津市民の方を対象とした泉大津市長賞を設けています。「繊維のまち」で生まれ育ったみなさまの、繊維への情熱をエッセイに綴ってみませんか。受賞者には、市特産品(2万円相当)を贈呈しておりますので、奮ってご応募ください。
(「オリアム」とは、市の特産品である毛布・ニット・毛織物等を連想させる「織」と「編」に由来しています。)

〈応募作品〉
・衣服や繊維製品にまつわる思い出や感動したことなど、作品の中で”繊維製品”に触れる内容にしてください。
・応募者オリジナルの未発表と認められるエッセイで、日本語で書いたものに限ります。また、他の賞などへの二重送稿された作品は不可とします。
・エッセイとは、暮らしの中で感じたこと、経験や意見を表現した文章をいいます。
・400字詰原稿用紙(A4)5枚。 注意:4枚以下および6枚以上は不可。
・パソコンを使用する場合は、ワードの原稿用紙設定を20字×20行、文字の大きさは12ポイント程度、用紙の上下左右の余白はそれぞれ3センチ程度、右綴じ、縦書きでA4横判、下余白中央部分に通し番号(1~5)を記載。
・用紙の1行目に作品タイトルを、2行目から本文を記載してください。原稿用紙内に氏名の記載は不要です。

※応募規約等の詳細については、主催者ホームページなどでご確認ください。

賞の内容

最優秀賞(オリアム随筆賞・1作品)…賞金 50万円、賞状
優秀賞(2作品)…賞金 5万円、賞状
佳作(3作品)…賞金 3万円、賞状
特別賞(泉大津市長賞・1作品)…泉大津市特産品 2万円相当、賞状
※泉大津市長賞は、泉大津市在住者を対象。

参加資格・応募規定

最優秀賞(オリアム随筆賞)受賞者を除き、応募制限なし。
※一人2作品まで。

応募方法

持参、郵送、メールにて応募。

締め切り

2020年09月30日(水)17時15分必着

結果発表

2020年12月末ごろ…泉大津市ホームページにて掲載、令和2年2月号広報紙で発表(氏名、住所市区町村名及び年齢等)予定。

注意事項

入賞作品の著作権は泉大津市に帰属。応募作品は返却されません。その他の詳細は主催者ホームページ等をご確認ください。

主催・お問い合わせ先

主催:泉大津市
後援:泉大津商工会議所
お問い合わせ先:泉大津市 総合政策部 地域経済課(電話:0725-33-1131/メール:essay[a]city.izumiotsu.osaka.jp ※[a]を@に変えて送信)
Screenshot of www.city.izumiotsu.lg.jp

同じカテゴリの他の公募情報を見る