公益財団法人 北野生涯教育振興会 / 第41回 事実に基づく小論文・エッセー[1席 副賞 50万円]

締め切り日を過ぎています




概要

公益財団法人 北野生涯教育振興会(東京都目黒区)では、「第41回 事実に基づく小論文・エッセー」を開催、生涯教育に関係のある身近な関心事を課題にした、小論文・エッセーを募集しています。
誰でも応募が可能です。

〈課題〉
「私の道草」

〈趣旨〉
合理性や効率化をひたすら求める時代。
そんな現代社会において、誰しもが何かにつまずいたり、立ち止まったり、ときには後戻りすることもあります。
ほんの少しの道草のつもりが道に迷い、道を見失い、大きな失敗となって苦労することもあるでしょう。
あのとき道草をしていなければ、もっと早く目的を達成していたと いうこともあるかもしれません。
まったく別の人生を歩んでいたということすらあるかもしれません。 その意味では道草はしなくてもいいものとも言えます。
しかし、その途中で新しい発見があり、多くの刺激を受け、そうした回り道であるがゆえに、思いもかけない素晴らしい出会いがあったということもまたあるのではないでしょうか。
さらに、道草と思っていたものが、いつの間にか本流となって、今につながっているということすらあるのではないでしょうか。
人生には道草がつきもの。
道草をしない知恵も、道草を生かす知恵も、あっていいのではないでしょうか。
無駄に思えることも、じつは目的を達成するためには必要なものであり、道草それこそが目的への近道だったかもしれません。
人生にとっては、道草も学びであり、いろいろな意味での人生の豊かさへの源泉ともなるものです。
ご自身の経験を振り返り、道草での後悔や反省、得られた多様な出会い、学び。
本当にやりたいこと、やるべきことを見つけた喜び。
今まさにその途中でもがき、抜け出せないでいる失敗等、良いことも悪いことも自身の学びとして、小論文・エッセーに綴ってください。

〈作品について〉
・応募は日本語に限ります。
・縦書き400字詰原稿用紙8枚~10枚とします。
・ペン書き又はワープロ・パソコン原稿に限ります。
・自作未発表の小論文・エッセーに限ります(既に発表した作品と類似の作品も応募できません)。
・内容は事実や体験に基づいたものに限ります(創作不可)。
その他

※応募規約等の詳細については、ホームページなどでご確認ください。

賞の内容

1席(1編)…賞状、副賞 50万円
2席(3編)…賞状、副賞 10万円
3席(5編)…賞状、副賞 5万円
佳作(10編)…賞状、副賞 3万円

参加資格・応募規定

書く意欲のある方なら、特に制限なく誰でも応募可能です。

応募方法

郵送にて応募。

締め切り

2019年05月07日(火)当日消印有効

結果発表

2019年8月初旬。入賞者には直接本人に通知。

注意事項

入賞作品の著作権・出版権は公益財団法人 北野生涯教育振興会に帰属。

その他の詳細はホームページ等をご確認ください。

主催・お問い合わせ先

主催:公益財団法人 北野生涯教育振興会
お問い合わせ先:公益財団法人 北野生涯教育振興会 論文募集係
https://www.kitanozaidan.or.jp/paper.html

同じカテゴリの他の公募情報を見る


<スポンサードリンク>