【高校生限定公募】毎日新聞社 / 第19回 インターネットによる高校生小論文コンテスト




概要

株式会社毎日新聞社では、「第19回 インターネットによる高校生小論文コンテスト」を開催、2019年4月現在、現役高校生および相当する高等専門学校生の方などを対象に作品を募集中です。

〈主催者からのご案内〉
「インターネットによる高校生小論文コンテスト」は、高校生のみなさんの「書く表現力」を伸ばすことを目的に開催しています。
新学習指導要領では文章力の向上が一層求められています。
すでに、大学入試では、記述式の問題が増加傾向にあります。
さまざまな課題を周囲と意見を交わしながら熟考し、解決策や意見をまとめて他者に発信していくには書く力は欠かせません。
学生時代のみならず社会に出てからも必ず役立つチカラです。
コンテストに参加して、幅広い分野から出題される課題に挑戦し、文章をつづる楽しさや充実感を存分に味わってみてください。
たくさんの高校生の方々が、エントリーしてくださることを心よりお待ちしております。

※応募規約等の詳細については、ホームページなどでご確認ください。

賞の内容

最優秀賞(1人)…賞状、副賞
優秀賞(2人)…賞状、副賞
佳作(10人)…賞状、副賞
学校賞(数校)…賞状、副賞
※特に優秀な生徒を多く出した学校、または参加生徒の多い学校を表彰。

参加資格・応募規定

2019年4月現在、現役高校生および相当する高等専門学校生の方などを対象。

応募方法

ホームページのエントリーフォームよりエントリーの上、作品応募フォームより応募。
※予選は3回行われますが、1回のみの参加もできます。

締め切り

2019年07月02日(火)予選3のエントリー締切日。午前10時まで

結果発表

2019年8月上旬…ホームページにて、全予選通過者を発表。
2019年10月以降…毎日新聞夕刊、およびホームページにて本戦の結果発表。

注意事項

応募作品の著作権は毎日新聞社に帰属。

その他の詳細はホームページ等をご確認ください。

主催・お問い合わせ先

主催:毎日新聞社
後援:文部科学省、全国高等学校長協会、日本私立中学高等学校連合会、日本私立大学団体連合会
協力:一般社団法人 建設広報協会
協賛:駿台予備学校、第一学習社、大学通信
https://www.mainichi.co.jp/event/edu/ronbun/

同じカテゴリの他の公募情報を見る


<スポンサードリンク>