なかまぁるShort Film Contest 2020 ショートストーリー部門「SOMPO認知症エッセイコンテスト」作品募集[賞金 20万円]

概要

なかまぁる編集部(朝日新聞社)では、なかまぁるShort Film Contest 2020 ショートストーリー部門「SOMPO認知症エッセイコンテスト」を開催、作品を募集中です。プロ・アマ、性別、年齢、国籍問わず応募が可能です。

〈趣旨〉
認知症フレンドリーな取り組みが社会に広がることを願い、今年も「なかまぁるShort Film Contest 2020」が開催されます。今回はショートストーリー部門として「SOMPO認知症エッセイコンテスト」を新設。認知症介護のエピソード、また認知症・介護を通じた親子の絆や感謝の気持ちなどをお寄せください。

〈募集テーマ〉
「認知症とともに生きる…誰もが自分らしく生きられる未来へ」

〈例〉
・認知症・介護に関わる、健康でいてくれたことへの感謝のエピソード
・認知症・介護にまつわる「だれか」が喜んでくれたエピソード
・認知症の方と家族の心温まるエピソード
・認知症介護に関わる感動エピソード
・家族だからできる認知症介護の話
・認知症・介護において、親子の絆と感謝を感じたエピソード
・認知症・介護に関わりながら夢を叶えたエピソード
などのエピソードを募集します。

〈資格〉
プロ・アマ、性別、年齢、国籍は問いません。小説でも実体験でも、ご自身の感性で自由につづってください。他の文学賞などとの重複投稿はご遠慮ください。

〈文字数〉
本編は400~2000字(目安)。別途作品タイトル、著者名、140字以内のあらすじ、本編の文字数(郵送の場合のみ)などの記載が必要です。詳しくは〈郵送での応募〉をご覧ください。

〈なかまぁるとは〉
認知症当事者や家族の生活に役立つ情報を発信するウェブメディアです。

※応募規約等の詳細については、主催者ホームページなどでご確認ください。

賞の内容

大賞(SOMPO賞・1作品)…賞金 20万円
SOMPOケア賞(1作品)…賞金 10万円
SOMPOひまわり生命賞(1作品)…賞金 10万円
損保ジャパン賞(1作品)…賞金 10万円

応募方法

郵送、主催者ホームページの応募フォームより応募。

締め切り

2020年10月15日(木)Web応募は24:00まで、郵送は当日消印有効

注意事項

詳細は主催者ホームページ等をご確認ください。

主催・お問い合わせ先

主催:なかまぁる編集部(朝日新聞社)
企画・運営:株式会社パシフィックボイス
特別協賛:SOMPOホールディングス株式会社、SOMPOケア株式会社、SOMPOひまわり生命保険株式会社、損害保険ジャパン株式会社
お問い合わせ先:info[a]bookshorts.jp ※[a]を@に変えて送信
Screenshot of www.asahi.com

同じカテゴリの他の公募情報を見る