読売新聞社・中央公論新社 / 第11回「あなたの『おいしい記憶』をおしえてください。」コンテスト[賞金 30万円]

締め切り日を過ぎています

概要

読売新聞社・中央公論新社(東京都千代田区)では、「第11回「あなたの『おいしい記憶』をおしえてください。」コンテスト」を開催、作品を募集しています。
プロ・アマ・居住地を問わず、誰でも応募が可能です。

〈主催者からのご案内〉
読売新聞社と中央公論新社は、キッコーマンの協賛を得て、「あなたの『おいしい記憶』をおしえてください。」コンテストを開催しています。笑顔や優しさ、活力などを与えてくれるあなたの「おいしい記憶」を、私たちに教えてください。

〈テーマ〉
・一般の部(エッセー)…食にまつわる、笑顔や優しさ、活力などを与えてくれる思い出やエピソード(1,200字程度)。
・小学校低学年・高学年の部(作文)…ごはんや食べものについての思い出やエピソード(800字程度)。
※小学校低学年・高学年の部は2020年1月1日時点の学年で応募ください。
※低学年の部は1〜3年生(2020年4月就学予定者も含む)、高学年の部は4〜6年生を対象にしています。
※授業で書いた、ごはんや食べ物の作文を応募することも可能です。

〈審査員〉
・山本 一力(作家)
・姜 明子(株式会社オレンジページ 常務取締役)
・牧野 直子(管理栄養士・料理研究家・有限会社スタジオ食代表)
・山﨑 孝一(キッコーマン株式会社 代表取締役専務執行役員)
・三木 哲男(中央公論新社 取締役書籍編集局長)
・安部 順一(読売新聞東京本社 常務取締役広告局長)

〈審査員・小学生の部のみ〉
・新庄秀規(読売新聞東京本社 編集局 KODOMO新聞編集長)

※応募規約等の詳細については、主催者ホームページなどでご確認ください。

賞の内容

〈一般の部(エッセー)〉
キッコーマン賞(1点)…賞金 30万円
読売新聞社賞(1点)…賞金 30万円
優秀賞(10点)…賞金 2万円

〈小学校低学年・高学年の部(作文)〉
キッコーマン賞(低学年の部最優秀賞・1点)…図書カード 1万円分、副賞
読売新聞社賞(高学年の部最優秀賞・1点)…図書カード 1万円分、副賞
優秀賞(各部2点・計4点)…図書カード 5,000円分

参加資格・応募規定

プロ・アマ・居住地を問わず、誰でも応募が可能。
※応募作品は日本語での応募、自作・未発表の個人作品に限る。
※1人何作でも応募可。ただし、連名での応募は認めません。

応募方法

封書による郵送にて応募。
※小学生部門に応募の方は2019年1月1日時点の学校名・学年を明記のこと。
※低学年の部は1~3年生(2019年4月就学予定者も含む)、高学年の部は4~6年生を対象にしています。

締め切り

2020年06月15日(月)必着

結果発表

2020年8月下旬の読売新聞朝刊と9月上旬の『婦人公論』に掲載予定。

注意事項

応募作品・入賞作品についての一切の権利は主催者に帰属。

その他の詳細はホームページ等をご確認ください。

主催・お問い合わせ先

主催:読売新聞社、中央公論新社
後援:文部科学省、農林水産省
協賛:キッコーマン株式会社
協力:読売KODOMO新聞
お問い合わせ先:「おいしい記憶」コンテスト事務局(電話:03-5244-5363・受付時間:土・日・祝日を除く10時から18時まで)
Screenshot of yab.yomiuri.co.jp

同じカテゴリの他の公募情報を見る